スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WTC

  • 2008/06/30(月) 09:45:37

昨日のイベントは最悪でした。
イラつくことが計3つ。
うち1つが最大級でした。
こんな不愉快な気持ちにさせられるならコスプレなど辞める。
私は私をディスカウントする人間に対してヘラヘラ笑って対応などできない。
誰がするか。
不愉快。
不愉快すぎる。
そして、こんな私をうざいと思った人は、今後二度と私に関わらなければいいよ。
些細なことで怒るなよと言いたい人も同上。

一応雑誌社宛に苦情メールは出しました。
そして今後二度と関わらないことにした。
嫌なこと何一つ感じないで生きていきたい。
ストレスばっかりじゃ、何のために生きてるのかわからない。

スポンサーサイト

ギアスにハマりかけ

  • 2008/06/27(金) 14:54:50

今更ですがギアスを観ています。
「ながら鑑賞」でヅラ染めたりしながらガーっと一気に観てたら、面白かった。
スザクスザク。
スザクがスキです。
あとは第2お兄様と、メガネの研究者(?)と生徒会長が好き。
ピンク髪の姉妹も可愛い。
名前はまだよく覚えてません。
私があと10歳若かったらスザクをやりたいと言うだろうなーと思いながら観ていた。
まだ謎ばかりでストーリーの大きな流れは見えません。
C2って何者? ほんとの名前はなんていうの?
口パクじゃわからないです。
あと、オレンジ君はなぜあの外見でオレンジなんだろうと思っていたのですが、意味はないということが判り 彼が可哀想になんだか愉快なんだか(笑)
軽くて見やすくてよいですね。
今更だから、一気に観れてストレスないし。

ちなみに、先週あたりにマクロフも観ましたがシェリルがスキです。
紫のドレスが可愛い。
あとはランカの持ってる携帯が最高。欲しい。あれ欲しい。
10話くらいしか観てないけど。
マクロスシリーズって初めて観ました。
そもそも、ロボット系の宇宙で戦うみたいなものは苦手なのです。
まず拒否反応が(笑)
だって機体の判別がつかないんだもの。
チュドーンチュドーンっていうのが規模大きすぎて、何やってるのかよくわからないんだもの。
私には向いてない。

だから図書館戦争がとても面白い。
ああいうのはスっと入れるのです。

タイガースの写真集

  • 2008/06/26(木) 17:14:22

いんこがタイガースの写真集を入手していました。
衣装を作っている最中に、宅急便で届いたそれ。
「わーいわーい」とせっかく集中していたのに、作業中断。
でも、今週末は予定がいっぱいで 衣装を作る時間がないので いんこは涙をのんで
「これはあとで見よう。ご褒美に」
と自分でつぶやいて封印。
で、そのあと2時間ほどで衣装を仕上げたのは、タイガース効果か、いんこの実力か。
やればできる子いんこ。
ありがとう。
おかげで私の衣装が出来上がりましたv
ありがとう、いんこ。
ありがとう、タイガース。

で、風呂上りに二人で写真集を見たのですが。
おもしろいですわ、あれ。
当時の写真と10年後の写真とか載ってるんですが、もう、服とかも面白い。
写真がぶれてるのも、ブサ顔が多いのもおもしろい。

そして、一徳が出ると「かっこいー」と言ってしまう私。
どうやら洗脳は完了しているようです。
「この一徳、かっこいー」「スタイルいいー」とか言いながら たまに不安になる。
果たして本当に、この一徳は格好いいのか?
世間的に見ても、モエなのか?
私の目にもフィルターが?
でもほんとに、一徳はカッチョ良かったのですよ。

今日も写真集を見ようと思います。
でも表紙の若かりし頃のタイガースの面々が着ている王子服は、本当にひどいです。
レイヤーがピリともモエない王子服って(笑)
ウチきた人は見ていくといいよ。

なぜ欲しいものを書くのか

  • 2008/06/26(木) 17:02:03

なぜ、欲しいものを日記に書くのか。
それは、書くととりあえずスッキリするからです。
欲しいと思った瞬間に買ってしまうと、それは衝動買いになるのです。
私も、衝動買いは結構するけど、今は家のスペースが限られているので、できるだけいらないものは買いたくない。
買ったけど使わないものも、いらない。

で、書くことにした。
本当に欲しかったら、書いただけじゃ満足しないみたいで置き場所なり使い方なりを考えて買うのです。
別にいらないものは、いつか冷めて欲しいと思わなくなる。
欲しいけど、今は特に使わなかったり。

で、書いているのですよ。
書くだけならタダだし。

今欲しいものは、リネンのバスタオル。
高いのだよ、1枚5000円とか。
何のひねりもない布のくせに(笑)
でもかさばらないのです。それがいい。
吸水性もいいから慣れればかなり重宝するみたい。

ウチはバスタオルは1回使うと洗う派。
使ったものはポーンポーン洗濯機に放り込むから洗濯物があっという間に増える。
普段は別に何とも思わないけど、雨が続くと洗えなくて困る。
で、バスタオルの枚数を増やす。
元々、引越しの際に張り切って買ったので、たーーーっくさんあるのです、バスタオル。
二人暮らしって普通、5.6枚あればいい方だと思うのだけど、ウチはへたしたら15枚とか(笑)
ま、お客さんも多いしね(言い訳)

もう置くとこない。

そこで私は考えました。
ちまたで「いい」と聞くリネンのバスタオル。
かさばらなしい、いいんじゃないの?
しかし肌触りとかどうよ?
リネンのバスタオルって結局はただの布だし。

で、ずーっと気になってたけど購入には至らず。
ウチにある大量のバスタオルたちが痛んだら 試しに買ってみようかなーくらいに思っていたのですが、この間誘惑に負けて買ってしまった(笑)

だってほんと、バスタオル置き場が大変なことになっているんだもの。
そろそろ古いのを処分しないとダメなのかも。

リネンを一度試してみて、使えそうだったらじわじわとリネンに移行していこうと考えました。
で、今自分だけ使ってみてます。

使い心地、ガッサガサ(笑)

布だわ、所詮な。
でもまぁあらゆる自然系のサイトで「使い込むうちに軟らかくなる」的なことが書いてあるので めげずに使ってみようと思います。
で、使い心地良くなったら、いんこのも リネンに替えてやろうかと。
吸水性は文句ないです。
ただ、何度も言うけど所詮布だから、濡れたところが冷たいんだよね。
まぁ夏だからいいけど・・・。

ちなみに、リネン、お試しで大小いろいろ6枚も買ったんですが(買いすぎ)
何がいいって、やっぱりかさばらないとこです。
ほんと薄くていいわ。
いつか・・・全部リネンにしてかさばらない生活を送るのが私の夢(笑)

マットが欲しいのだよ

  • 2008/06/19(木) 15:28:17

本を見ていたら とても可愛いマットがあったので、ほしくてたまらなくなり作ることにした。
でも編み物なのです。
編み物はできない。
かぎ編みとかしたことない。
編み棒も持ってない。
うだついていたら、いんこがかぎ編みの基礎本と編み棒を買ってくれた!

で、いらないものを編んで練習すること3時間。
なんとか編めるようになった。
最初に作ったのは、ただの細長い紐みたいなもので、2個目はギッチギチに編んでしまった台拭きもたいな、タワシみたいなものになったが。
なんとなく、ゆるく編む方法もわかり、編み方も覚えた!
基本中の基本の鎖編みと細編みしかいらないから、これならいけそう!

というわけで、現在マット作成中。
この欲しいものは手に入りそう。
しかしなー、現時点で本の方が可愛い。
敗因はわかってるから、2つ目作る気力があったら、次はもうちょっと可愛いの作れるかも。

快適~

  • 2008/06/13(金) 11:48:49

洗濯機が届きました。
取り付けのお兄さん、すごく手際がよくて10分もかからずセットしてくれました。

さっそく、お洗濯。
乾燥モードもついてるので、【洗濯~乾燥】でやってみた。
乾燥1時間だと、半乾きだけど、夜洗濯して半渇きで干せば 朝には乾いてる!!
これで会社いってる間に雨に降られたーとか言わなくてすむ。
かなり快適です。

調子乗って3回も回しました。
楽しい。

これから洗濯機買う人は乾燥ついてるのオススメです~。

相棒 劇場版

  • 2008/06/13(金) 11:45:30

なんだかんだで3回行きました。
感想を書こうと思ったんですが、なんか自分の中でこなれてしまって特にこれといった感想はない。

言うなればカメウが少なくて、オノダの出番も少なくて、オオコウチさんが色気あって、イタミが犬だった。

最近 ナマ豊さんをよく見ているので 豊さんを見た後 右京さんを見るとなんかキツい顔してるなーと思う。
そして老けて見える。
豊の方が可愛い。
そして日々妄想を膨らませている私ですが、亀山くんが頼りなさすぎて・・・うっかりオノウが本命になっています。
亀山くんにはウケ要素が多すぎる。
そして、そこは見ないフリする私。
妄想を書こうとすると、亀山くんが格好よすぎないよう気を使うので疲れます。
文句なしに強くて格好いい攻めが好きなんだーーー。

まだまだやってるみたいなので、まだ見てない人は見るベシ。

ルンバ欲しい

  • 2008/06/12(木) 13:00:04

掃除機が古いので欲しいなーと思って色々見てたら、こんなの見つけた。
お掃除ロボットルンバ。
http://www.irobot-jp.com/index.php

今まで、お掃除ロボットを信用してませんでした、私。
四角い部屋を丸く掃除するんでしょーと思っていた。
今も、障害物は避けて掃除するみたいだから、基本的に隅々までキレイに、とはいかないみたい。
でも実家を離れて自分で掃除をする身になり思うこと。
隅の掃除は、自分で時間のある時にやればいい。
どうせ、掃除の基本は拭き掃除。
床だって、掃除機かけるだけよりは雑巾で拭いたほうがキレイになるんだし。
だからね、隅がどうとかではなく、全体的な毎日の掃除をロボがしてくれたら、家事が一つ減っていいんじゃないのー、と思ったわけです。

基本的に私は掃除は嫌いじゃありません。
人って、掃除派か料理派にだいたい分かれるんだって。
どっちかが得意だと、どっちかが出来ないらしい。
私は完璧な掃除派。
だから掃除は苦痛じゃないんだけど。

でもオタクの家は物が多くて、作業をするとすぐにゴミが溢れます。
ゴミじゃない材料もどんどんたまっていきます。
それらを整理するという片付けは自分でやるとして、掃除機がけを定期的にロボがしてくれたらいいだろうなぁ・・・と。
今よりクリーンな空間で生活できるってことですし。

で、購入を考えはじめました。
ロボも候補の一つに入れよう。
値段も手が届く範囲内。
買おうかな、と思った頃 もっと高性能なのが出たり、値段が下がったりしたらいいなーと思いつつ、忘れないように記しておきます。

上司が無能

  • 2008/06/11(水) 17:29:04

私は上司運がないとよく言われます。

一人目は最初の課長 通称【レザード】
仕事はできる人。でも性格が合わない。
なぜなら彼はなんでも細かいA型男で、私は何でも適当B型女だから。
そもそもエクセルの表の1マスをコンマ2ケタまで指定する男と合うわけがない。

【レザード】が海外転勤になったので、次の上司は当時の部長が兼任した。
二人目通称【ヅラ】
彼は人事総務の仕事なんてわからない。
だから実務の話をしても仕方がない。
自分で何でもやらなきゃならない。
ただでさえ課長不在の穴埋めに大変なのに、なんか自分の仕事のクソ細かいデータ作成の手伝いを求めてくる。 期限明日とか言って。
そんな暇は・な・い!

3人目、いつまでも人事総務課長が不在じゃまずいだろうと隣の課からつれてこられた無能。
台風が来ると会社を休み、大掃除や席替えなど男手の必要なときも決まって休む。
通称【無能】
その名のとおり、何もできない、理解力が人と違う方向へ向かって突っ走る可哀想な人。
字とファイリングだけは綺麗。
でもそのファイルを課で共有せず、自分の足元に溜め込んで、ついには床中ファイルだらけにしてしまう。
どこに何があるとかきっとわかってない、ただ綴じてるだけの本気の無能。
彼と法律の条文の解釈で論議しあい、夜8時になっても平行線だったのはもう遠い昔。
知識がなくては人事総務の課長など務まらないから、せめて講習を受けて勉強をしろと言ったら「だって50時間も大変なたんだもん」だって。
そ・れ・は・お・前の・義務だ。
【無能】は無能すぎて、名古屋に左遷され その後退職しました。
この頃、同じ課にいた【プチ無能】と相まって、当時の当課は本当にひどかった。
【無能】の名言。
「仕事の割り振りをしよう。
南斗ちゃん4つ、同僚くん4つ、【プチ無能1つ】、僕1つね。
できる人がやらないと、ね。」だってさ。

4人目、同じく隣の課から連れてこられた若い課長。通称【席はずし】
彼も知識がゼロのため、50時間の講習に強制参加させる。
行っただけ【無能】よりマシですが、一向に知識はつかず。きっと寝てたんだなと思う。
この頃 隣の審査部の副部長 通称【杖】がウチに干渉してくるようになった。
あまりに【席しずし】が無能なので、業務が滞り、やらなきゃならないことは何もできず、部下の私達はルーティンワークに追われ、その合間にヒーヒー言いながら【杖】の課す「課長がやるべき仕事」をこなす。
そんな当課の状態をけなし、責め、知識を振りかざし怒鳴り散らし、【席はずし】にできるわけない課題を煩く煩くやらせようとし、結局できずに恥をかかせ、おかげで【席はずし】は席にいない時間が増える。
そして、【杖】からギャーギャー言われてる仕事は放置。
やらなきゃならない賞与のデータ作成なんかは期限のギリギリに 同僚君にメールで「やっといて」と依頼。
この伝票はこれで合ってるかな?と当時新入社員だった新人君に聞く。
課長が判断はなきゃならない問題を「どうしたらいい?」と私に指示を求める。
そして、しょっちゅう席はずし。
ほんとどこいったんだと不思議だったけど、ある女性の目撃情報によると7階の会議室から出てくるのを何度も見かけるとか。
7階の会議室で、寝てたんか?
【席はずし】は歴代最悪の課長でした。
あまりにダメすぎて、社長にも呆れられ なんか遠くの別の会社に行かされた。
本人は【杖】から離れられて嬉しそうでしたが。

5人目は、仕事のできるマトモな人。
元々経理のスペシャリスト。
総務の実務とかも多分経験者。通称【だんじり】
相談にもちゃんと乗ってくれるし、法令も調べてくれたり文献読んでくれたりする。
ようやく当課に春が来たか・・・?!
・・・と思いきや、彼には「飲みすぎる」という欠点があり「身体が弱い」という弱点があった。
宴会の次の日は会社に来ない。
祭の仲間で飲んだ次の日にも来ない。
そのうち、週の半分くらいしか来なくなる。
なんか、とても珍しい病気みたい。
あと昔の怪我の後遺症で関節とかも痛くて通院中。
とか言ってるうちに、一週間まるまる来なくなったりする。
となると仕事が進まない。
隣の部の【杖】がギャーギャーうるさい。
うるさいからなんとか仕事を進めようと、会議日程を決めるも、当日休み。
やはり進まない。
そんなんを繰り返して、結局体調が悪化で、ロクに何もできず、やりかけの仕事いっぱいのままフェードアウト。

6人目は、親会社から出向中の刀マニア。
隣の課の課長さんですが、当課の課長になる人がいなくて兼任してくれた。通称【ウツ】
人事や総務の知識はないけど、前にいた会社が小さかったので人事っぽいことはよくしていたらしい。
細かい書類とか法令とかはわからないけど、判断力はあり、下の意見を汲み上に言えるリーダー気質の人。
人柄としては、歴代課長の中で一番好き。
色々いちいちマニアックなところも好感が持てる。
鬱病経験者のためメンタルヘルス面でも活躍。
山登りを企画したり、自慢の刀を10本も持ってきて講習会をしたり、面白い人。
【杖】の友達であり、先輩であるので【杖】がこの人にはギャーギャー言わないのがいい。
しかし、部下の私達には変わらず圧力がかかる。
仕事は減らないので、同僚君が課長の仕事までやっていた。

7人目、やはり人事総務の課長が、ヨソとの兼任だとまずいだろうと、【杖】が親会社から友達を連れてきた。
通称【ハゲ】
人事総務の実力者。
今度こそ春が来たかもしれない。
仕事はできる。経験もある。判断もできる。
でも、声が小さい、何言ってるか聞えない。
でもいい人。
ハゲていることを【ウツ】とか【杖】とかにネタにされてもめげずにノホホンとしている。
本当は聞いてないのかもしれない。
結構クールなところが好き。
色々喋りかけてくれるけど、やっぱり何言ってるのかむ聞えないから大抵適当に返事してる。
でも仕事は進むようになった・・・かもしれない。

今ここなんですけど。

この4月の組織変更で、隣の部とウチの部がくっついて一つの部になりました。
【杖】が部長となって、直属の上司となってしまったのです。
それがね、日々のストレスとなっているのです、私の。
課はようやく いい雰囲気をかもし出してきているのに。
私と、温和でタイ好きの同僚君と、甘えん坊の3年目君とでいい感じなのに。

毎日毎日ストレスが溜まってキレそうだよーーーーっ。
イライラするよー。

多分ね、私に一生春は来ない。
【杖】をやめさせないかぎり。

ルドルフ

  • 2008/06/11(水) 11:12:51

豊さんライブのついでにルドルフを観てきました。
岡さんと、モーツァルトの主役だった井上くんと、岸さんが出てるから。
といっても、ついでだったんですが、かなり良かった!
ついでに観たわりには、本気でよかった。
しかも、ラッキーなことに、たまたまトークショーの会だったので、公演後 役1時間にも及ぶロング爆笑トークショーがあり、幸せでした。

まず、一番気に入ったのが緑の子。
狂言回し的な、意味不明な道化のような子で、一人だけ現実離れしてる役。
見た目が緑。
顔も白塗りに緑と赤?のメイクでとても可愛い。キチガイっぽくていい。
で、葉っぱを撒き散らしたり、舞台の上飛んだり、悲しい顔してたり、かなり目を引く。
役者さんは知らない人でしたが、顔も可愛かった。
要チェックです。

井上くんのルドルフは美形でした。
笹本玲奈さんのマリーも可愛くて歌がうまくてソツなく良かった。
でも私は、笹本さんはヒロインがとてもハマると思うけど、物足りないのです。
普通すぎて。

女性陣で気になったのは、知念里奈。
ルドルフの妻役で、きつくて嫌味な女なんですが、もぉビジュアルが可愛い!!
髪型もドレスもメイクも最高!
出てきたときびっくりした。あまりの可愛さに!!
歌はまぁ・・・って感じなんですが、いい。
そんなのいい、ビジュアルに満足。
どっちかというと、私はヒロインのマリーのキャッキャしたのより、知念のダークな、嫉妬とかプライドの高さとかでグラグラになってるキャラの方が好き。
源氏物語の葵上を思い出します。
まぁ、そんな彼女はトークショーで「あの前髪まっすぐの女がコワイ」的なこと言われてましたが(笑)

私的には、岡さんを楽しみにしてたので、1幕とても大人しく 歌がなくて不満でしたが、2幕始まると 岡さん爆発で最高でした。
長身で、黒のキラキラした服きてて、黒髪で、ヒゲで、権力者で、腹黒で、野心に燃えている岡さん。
かなりSっぽくて良かった。
私は岡さんは、ナマは受けだと思うけれど。

もーねー、ともかく岡さんの歌がめっさいいのですよ。
CDあるのかしら。あれ。
日本初演だから、これからますます変化していくと思うのです。
その可能性のあるいい舞台でした。
再演して欲しいな。そして次は大阪でもやるがいい。

岸さんは、イマイチおいしくない役でした。
2役していたのですが。
エライ人と、革命家。
まったく逆の立場を演じ分けて・・・って感じでしたが、どっちも地味でした。
岸さんはやはり、赤いベスト着て三角行進の先頭を歩いてるのが似合います。

トークショーがおもしろすぎたのは、出てた役者が5人ともキャピキャピだったからでしょぅか。
男性陣トークショーと言うから「岡さんでないかなー、あと緑の子も」と言ってたら、二人とも出た。
主役井上くん、悪役岡さん、二役岸さん、主役の影の緑の子、脇役フィリアム役の子。
この5人編成だったのですが、ウィリアム役の子が顔の綺麗な今風の役者さんで、彼がおもしろすぎた。
そして井上くんと彼のコンビがとても若くて可愛かった。
そこに可愛い岡さんと大人しい緑の子と、無口な(笑)岸さんでバランスが取れ・・・。

ともかく良かった。
ルドルフが良かったから、豊さんと握手できなくても許せる。そんな気持ちなのです(笑)

豊ライブ

  • 2008/06/11(水) 10:12:54

豊ライブに行きました、もう大分前ですが。

イベントは2時からだったけど、一体何人くるのか、どんな会場なのか、行ったはいいが入れないとかだったら嫌だなと 夜行で行って朝イチ下見することに。
7時くらいに東京着。
身支度整えて、ゴハン調達して9時に会場着。

舞台設営とかは中途半端なのに、もうすでに客がいる。
整理券もらったら310番台でした。
みんな早いな・・・!!

よくわからないままに列に並び1時間くらいした頃、司会のアナウンスが。

「これからたくさん人が来るので皆様、立って待ってください
 座ったり場所とりしてはいけません
 日傘も邪魔なのでなるべくささないで
 でも熱射病とかで倒れたりしないでネ」

この陽射しの中?
まだ10時なのに?
無理。

いんこと二人、早々に抜けました。
いくら豊を好きでも炎天下の中、立ったまま4時間以上も待てない!

で、スタバでお茶しながら時間をつぶしていたのですが、11時頃外の様子を見に行ったら広場が埋め尽くされる勢いで人が。
2階、3階にも人が集まり始めていたので、ヤバイなと思って 舞台側の2階に陣取り。
若干影なので、そこに座って待つことに。

待ってる間は豊を嫌いになりそうでした。
時間の無駄とか思ったわ。
そもそも、私はどんだけ好きな特撮のショーとかも、並んだり待ったりするのが嫌で見に行かない人だもの。
豊はほんと、例外と思う。

そんなこんなしてるウチに安田さんが合流したりで。
ライブが始まった頃には、あー豊さん可愛いなーと思いましたが。
ちっさくて。
こまくて。
ちんまくて。

で、終った後また待たされて、並ばされてサインもらって帰ってきました。
間近で見た豊さんは、やはり年だなと思った(笑)
そして印象より顔がスっとしてた。
もっと丸いイメージでした。
CDのジャケットとか丸くて可愛いやん?
・・・もしや、げっそりしてたのかしら・・・?
豊さんお疲れ様です。
そして私達もお疲れ様。

その後は安田さんとゴハンを食べて 観劇に向かいました。
が、その時にもまだ豊さんにサインをもらう列は さばき終わっておらず、2000番台とかやってた気がする。
すごすぎ。豊さん人気。
結局この日 1万人くらい来てたらしいです。

洗濯機が

  • 2008/06/09(月) 11:23:57

最近、洗濯機の調子が良くありません。
ゴゴゴとか言って、回らない。
そんなに沢山入れてないのにエラーが出る。
中身をかき回して 騙し騙し動かしても、途中で止まったりする。
で、また最初からやり直し。
時間と水の無駄です。

そんなん繰り返すとストレス溜まるので買い換えました。
もうすぐボーナスも出るしね。
あと本当は掃除機も欲しい。
布団は買い替えた。
シーツも新しいの買い足した。
ウチお泊りのお客さん多いから、洗濯回数も多いのですよね。
あと2枚くらいあってもいいのではと常々思っていた。
とても二人ぐらしの家とは思えない量がある。
座布団カバーも新しいの作りました。
相変わらず、直線縫いですけど夏っぽく。

家電とかインテリアとかファブリックとか間取りとかが好きな私に、いんこが「どうしてそんなに家電を買いたがるの」と聞きますが、同人誌と一緒ですよ。
私にとってモエなんです。家電が(笑)
趣味が模様替えなんです。
今、実は、ダイニングと自分の部屋をつなげたいとか思っている(笑)
でもチェストが邪魔でできない。
テレビも邪魔。
シンプル生活したい。

ところで今とても作りたいものがあるのですが、編み物の知識が必要なため悩んでいます。
ネットで編み方を検索して、やってみようかなーというところまで来ているんですが、編み棒すらない。
今までかぎ編みとかしたことない。
でも作りたい。

これは、一種のストレス発散法なのですよ。
何か作って手軽に達成感を味わいたいのです。
で、同人誌が入るサイズのカバンばかりが増えていくんですね(笑)

山登り

  • 2008/06/05(木) 11:33:36

ミクシーでは書いたような気がしますが、山登りに行ってきました。
会社の行事?で。

奈良の大普賢岳。
1泊2日。
宿泊費込みで参加費8000円くらい(自腹)

元々山登り的なものは好きなので、やること事体はいやじゃないです。
緑も深く、キラキラしていて、涼しくて、空気も綺麗でした。
でもトイレがない。
それはトイレ族の私には結構辛い。
だって往復6時間。
「トイレどうするんですか」と聞いたら「そこらへんで、自然回帰」と言われた。
そら男は勝手に回帰すればいいけどさ。

でも汗がダーダーでるし、あまりのハードさに身体がしんどすぎて、トイレどころではなかった。
というかトイレを気にしている暇もなかった(笑)
結果オーライ。

筋肉痛は当日の帰りにもう出てました。
足がガクガク。
くだりの階段が辛い。
でも3日たったらケロリと治りました。

今回の山登りは「初心者コースだから安心」という首謀者の言葉に騙されていたようです。
彼は山登りが好きで年に何回かは行ってるみたい。
で、山登り仲間とかもいて、今回止まった山小屋の人ともお友達(というか常連?)
山頂で、コーヒー豆を挽き美味しいコーヒーを煎れるというイベントもあり、どこをどう見ても初心者向けじゃなかった。
でも、コーヒーは美味しかったです。
終った今なら、良い経験だったと言えるかな。
所詮 私が今までやってたのはハイキングだったということもわかりました(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。