スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9年かぁ・・・。

  • 2007/08/31(金) 09:19:27

グランテール役の松村さんって、レミゼオーディションにずっと挑戦してて9年かかって今のグランテール役をゲットしたんだって、いんこが言ってた。
9年かぁ・・・。9年って長いよね。
2~3年継続して同じことに挑戦し続けるのすら大変で ダメだったらストレス溜まるし気分も盛り下がるのに、それが9年。
すごいなぁと思った。
9年かかっても、成し遂げられたら勝ちですよね。
私も もう少しがんばろーかなぁと思う。
何にって、色々あるやん人生さー。

スポンサーサイト

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

  • 2007/08/30(木) 11:24:11

ようやく見てきました。ハリポ。
めっさ面白かった。
今回は原作読んでないんですよね。
買うか・・・。

何が一番萌えたって、スネイプ(笑)
ハリスネ度が増し、ジェセブをみせつけられ やられっぱなし(笑)
かわいすぎる。

あとは、シリウス。
何、あのかわいさ。
犬だし(笑)
もーなんというか、あの人ジェームズのこと好きすぎて爆弾発言してそのままいなくなっちゃうとか反則。萌えたワ。
私ジェシリも好きなんよね~。

私はハリーたちが魔法を使うのがとても好きなので、今回 皆が特訓してる様子とかすごい好きだった。
守護霊が皆 かわいい動物なんとかいいなーと。
ルーナも可愛い。ぼーという顔が。

残念だったのはホウキに乗るシーンが少なかったこと。
飛行って夢なので、見てるだけでワクワクするのですが、今回はあんまり見れなかったから。

双子は最高。フレジョv
あとロンが台詞少ないのにちゃんと存在感あって良い。
ハーマイオニーとの仲が自然に進展してるのが伺える演技(?)で可愛かった。

やーしかし、スネイプでしたね。
ちょっとしか出てないのにかわいすぎた。萌え。

カラオケでレミゼなどを

  • 2007/08/27(月) 09:31:55

先週は遊び倒した土日でした。

土曜の朝、上尾さんとお茶。
カメラの使い方をちょっぴり教わる。
その後、SEVEN SEEDSの新刊を読み涙しながら地元へ帰り買い物。
欲しいものがいっぱいあったけど 荷物になるので買えず服だけゲット。
大好きな31のアイスを食べて京都へ。
京都でエビータ見て帰宅。

日曜は昼まで寝て、家のこともせずダラダラすごす。
夕方でかけて買い物。
その後カラオケ。
いんこと二人でレミゼとか歌いまくってご機嫌で帰ってきました。
最近生活がなんかレミゼに支配されている。
エポの曲 もっとちゃんと聴いて歌えるようになりたいな~。

8/25 エビータ

  • 2007/08/27(月) 09:27:04

エビータを見てきました。
チェ・ゲバラ役が芝 清道さんでした。
いんこが芝さん好きなんですよ。
そんで私もキャッツで芝さんのラムタム見てからかなり好きなんです。

ここのところずっとレミゼばかり見てたものだから、四季の歌の安定感がホント安心できていいなーと(笑)
四季って、いつ見てもある一定以上の完成されたものを見せてくれる劇団ですね。
間違っても下手なものは見せないっていうプロ集団な感じがする。
そのかわり、初日と千秋楽を比べても劇的変化もない・・・みたいな。
私はレミゼ好きで、全員がすごく上手くなくてダメなところも好きで、回を増すごとに舞台が成長していくのも、とても楽しみなんですが、それって1回しか見ない人にとっては どうなのかな?と思ったりもします。
その1回に同じお金払ってるのに、歌が成功しないとか、役者同士がからみあわないとか・・・、。
そういうの見せられると辛いかもしれません。
四季はそういうのなくて、安心して見れます。
まぁ四季でもこっちがハラハラするくらい歌がどうだろ・・・って人もいるけど(笑) ←私が見たときの美女と野獣のお父さん

ともかく、芝さんのチェ・ゲバラは軽~くこないている感じがして余裕の演技。
歌声も特徴あって、私でも「あ、これ芝さんの声」とわかるようになってきました。
ビジュアルも、いんこ曰く痩せたようで、腕まくりした格好が格好いい!
ヒゲもいい!
けっこうキツイ顔してて厳しそうな雰囲気なのに歌声やしぐさがチャラっとしてる。
そのギャップというか雰囲気がすごく良かった。
芝さんは良かった。

でも、全体的には1幕は面白かったんですが、2幕はなんか歌が長くてダレた。
眠くなるほど。
エビータが上りつめるのは見てて面白いけど、ダメになっていくのはイマイチ楽しめなかった。
演出とか格好良くて好きだったけど。

8/22 夜 レミゼ

  • 2007/08/27(月) 00:28:00

キャスト
バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 岡幸二郎
エポニーヌ 知念里奈
マリウス 小西遼生
アンジョルラス 岸 祐二
グランテール 松村曜生
フイイ 松原剛志

まず最初に、松村グランテールを語っておきます。
前回観たときは「ない、このグランテールはない」と思いました。
何がしたいのかわからないグランテールだったんです。
彼が何を考えてるかわからない演技だったんです。
パンフレットに書いてある「私の考えるグランテール」みたいなのには、アンジョルラスだけが唯一の光・・・みたいなことを書いてあったのに、それが演技で表現できておらず「?」しか残らないものだったんですが。

噂通り、信じられない変化を遂げていました。進化というべきか。
一言で言うと、もうすごい萌え(笑)
対アンジョルラスに特化させた演技。
松村グランはアンジョしか観てないと言っても過言ではない(笑)
砦のてっぺんにいるアンジョを見上げるグラン。
エポの死を見ながらアンジョを見つめるグラン。
その演技に、岸アンジョが応えるのでたまりませんで。
見つめ合うのも、視線がすれ違ってるのも萌える。
岸アンジョは死ぬシーンでグランテールに止められて、足を止め彼の腕を掴み微笑みます。
そして死にに行く。
残されたグランは、アンジョに掴まれた腕に触れて 何とも言えない顔をするんです。
たまらんわ。ほんと。
松村さん、前は考えてることを表現する演技力が足りなかったのかもしれない。
タイミングのはかり方とか、会得したのかもしれない。
ともかく、アングラとして観たらほんと、たまらんくらい萌えた。
特に2幕はもう絶品。
ガブローシュが外に出てしまうのを止めたくて止めれなくて「ガブローシュ」って叫ぶタイミングとか絶妙。
その後、舞台が回ったあと中央で膝ついてる姿とか もうほんとたまりませんでした。
松村さんは正面向いて膝ついて、その後頭抱えて苦痛に叫ぶみたいにするんですが、叫び声が聞こえそうなくらいの表情。演技。
これはもうほんと、震えましたワ。
ああもうSの血がさわぐーーー! もっと虐めたいよグランテールーーー!!!!!
これが観れて本当に良かった。
観てなかったら 松村グランはダメだーと思ったままだった。
無理してでも行った甲斐ありました。

ゆういちろうバルジャンは、好きになれない。
遊びすぎ。

岡ジャベールは初観でした。
立ち姿が格好良くて良かったーーー!!!
歌も聞きやすくて 前半は感情があまりない感じのジャベでほんと良かった。
なのに後半 バルジャンに世界を壊されて心が乱れていく様が ほんといい。
砦のシーンで学生達に縄をかけられている姿は非常に受け受けしく。
私、岡さんは孤高アンジョのイメージが強かったので攻めイメージだったんですが、ジャベールをやると岡さんですら受けに!
やはりすごいね、ジャベールは間違いなくレミゼ1の受けキャラ。
自殺のシーンは、はじめて飛び下りたように見えました。
たっぱの関係か、岡さんのコートが綺麗に落ちて本当に身体が落下してるように見えた。
すごい!!!
けど岡さん、このシーンの髪のほどき方は下手。
綺麗に落ちないんだよね・・・。あと警棒の回し方も地味でした。
あれが上手いとジャベールがとても神経質に見えるので もう少しクルクルッと回して欲しい。

知念里奈のエポニーヌは・・・歌唱力が。
顔は可愛いけど、歌はあまりうまくないのかイマイチでした。
細いから大きく動くと華奢でいいんだけど、表情、声の出し方が媚びエポ。
オン・マイ・オウン歌い終わった後 街に消えていく時コートをばさっとするのは好きでした。
あれは強がってる風に見えて私は好き。
エポには媚びないで欲しいのです。

フイイの松原くんは「来い相手になるぞー」の歌声が本当に気持ちいい。
拍手が起こるほどの良さ。
あれだけでなんか勝てそうな気がします。すごいな、あの声は。

マリウスはテニミュの伊武役でお馴染みの小西くん。
勉強のためにテニミュで歌ってるシーンの動画を観たんですが「たちばなー」とか「反逆児ー」とか歌ってるのに「あああありえへんーーーーっ、まさかこれでマリウスやるの?!!!」と思っていたのですが。
思ったよりダメじゃなくて安心した。
そうか、あのボーっとしたような歌い方は伊武のキャラ作りか・・・と。
まぁ圧倒的に歌唱力は足りないんですが、マリウスだし(笑) まぁ、いいか、と。
原作っぽい固さと思えば 演技力のなさも許せる。
なんせ顔が可愛いので、立ってるだけだと本当にマリウスって感じがする。
でもまぁ このマリウスは1回みたらもういいなーと思ってたら、あと2回も観るみたい、私(笑)
博多では・・・少しは、少しは歌うまくなってるといいな。
松村グランのような劇的変化を望みたいです。
顔はいいんだから。

総合的には、ほんと観てよかったなという回でした。すべては松村グランテールと岸アンジョの絡みにつきる。

8/22 昼 レミゼ

  • 2007/08/26(日) 23:39:51

キャスト
バルジャン 今井清隆
ジャベール 今 拓哉
エポニーヌ 笹本玲奈
マリウス 山崎育三郎
ファンティーヌ 今井麻緒子
ティナルディエ 三谷六九
ティナルディエ夫人 森公美子
アンジョルラス 原田優一
グランテール 伊藤俊彦
クールフェラック 麻田キョウヤ
司教・レーグル 港 幸樹

大好きな伊藤さんのグランが観れて幸せ。
伊藤さんが出てると、グランテールじゃない役で出てる時とかも目が離せないので他の人が観れなくて大変です(笑)
工場のシーンとか、ティナ宿のシーンとかほんと可愛い。
動きが、特に足がグネグネしてるのがたまらないんです。
ほんと某船長みたい(笑)
前観た時と、ABCカフェで歌ってる時の動きがちょっと変わった気がします。
対クールフェラックへの挑発っぽい動きが最高。
手の振りも、視線も萌える。
新聞の影からこそっと覗いてる仕草も可愛いよーーーっ。
とにかく、伊藤さんはぐらんてーるがもう染み付いているのか、ただ立ってるだけの時とか特にグランテールっぽさが滲み出てて良いのです。
バリケードができたとき 影の方で佇んでるのとか、光の具合でたまらなく格好いい!
ガブローシュを捕まえようとして転んでるのも ほんと自然。
あの人ほんもののグランテールだわ、と思うほど伊藤さんは演技ということを忘れさせます。

今回、伊藤さん以外で(笑) 一番よかったのはティナルディエ。
最高。六九さんのティナルディエは初めて観ましたが、最高でした。
エポニーヌへの振る舞い、死体への振る舞いが容赦ない。
悪党って感じがした。
ティナルディエの演技でエポニーヌの切なさが上がりました。
変にエポに優しい・・・というか遠慮してるのが見えるティナルディエはあまり好きじゃないんです。
やるならガッツリやってほしい。
下水道のシーンも、迫力と切なさがないまじりになりました。
ティナルディエで下水道のシーン 歌が心に残ったのは初めて。

エポニーヌは、私、笹本さんのエポはとても好きです。
切ない感じがよく出てる。島田エポに似てるからかもしれません。
「悲鳴をあげるよ」のシーンで泣きそうになりました。
いいわぁ・・・。

ファンティーヌは・・・、ところどころは良かったのだけど全体的に歌がイマイチでした。
だから逆に「やめて警察は」とか言ってるあのシーンは良かった。
死ぬシーンは彼女、母というよりはもう一人の娘に戻ってしまってて、コゼットより自分って感じがしました。
「コゼットをたのみます」って言うのも あまりにあっさりしてて苦悩というか、何か、何の感情も見えなかった。
そんなにあっさりでいいものかと。物足りない。

ティナルディエ夫人の森クミさんは、前回観たときより森クミ具合は感じなかった。
2回目だから免疫ができたかな?
バルジャンがコゼットをひきとりにくるシーンで笑いを取るのも まぁアリかなと思えた。
イスを蹴倒したバルジャンに「あっぶねー」と言うタイミングが絶妙だったからかもしれない。
タイミングが良ければ、あのシーンで笑いが起きるのもあり・・・かな。
許容範囲内。

バルジャンの今井さんは、ちょっと頼りないパパ。
コゼットの着せ替えに手間どってるとことか、コゼットを抱いてクルクル回った後ヨタついてたのとか(笑)
ほほえましかったけど、たよりなーい(笑)
司教様の前でもプルプル震えてる子犬的なバルジャン。
そこはまぁ、迷える子羊的で可愛いんですけど。
歌は、ちょっと物足りない感じでした。
私、歌いきって欲しいんです、バルジャンには。
語尾をしっかりのばして歌ってほしい。
今のとこ そういう気持ちいい歌い方してくれるの別所さんだけで・・・だから別所さんが好きなのかも。

今さんのジャベールは、私どうもあの顔が・・・。
とても幼く見えてしまって、年上のバルジャンをひたすら追いかけている若い刑事という風に見えてしまいます。

アンジョルラスは昔 ガブローシュ役で出てた原田君。
いかんせん背が低いので、アンジョルラスっぽくない・・・。
若さは溢れてるんですけど、マリウスより小さく見えました。
それじゃ嫌だ。アンジョルラスにはビジュアルも求めます。
顔は可愛いんだけど・・・。
私的に衝撃だったのが、砦のシーンでジャベールに顎つかまれて「子供のあそび」とか何とか罵られるんですよ?!
アンジョルラスが! 革命のリーダー。我等のアンジョルラスがジャベールに顎を!!!
信じられんかった。そんな レミゼ中一番の受けキャラジャベールにまで甘く見られてどうするのーーー!
もう心の中で グランテールが飛び出してきて「アンジョにさわんなっ」とか言ってくれと思ったわっ。
ありえない、受けアンジョ。
一応、死ぬシーンではグランテールの頬に触れて微笑むという萌え行為をしてくれるんですが、何せ見た目が・・・っ。
うううーーーーーん、もう一歩。やはり見た目が子供っぽくて。
あれでは革命は成功しないのが目に見えてる、そんな気がするリーダーでした。

山崎君のマリウスはあまり印象に残ってないんですが、顔は可愛かったです。
パリのシーン、中央にアンジョとマリウスが並んで 皆と歌うシーン。
もう少しアンジョと遠近感をつけて立ってくれたら、アンジョの背の低さが目立たなくていいんだけど・・・。でもそれはまぁ、山崎君のせいじゃないか(笑)
バリケードでの弾切れのシーンは、勢いありすぎて、アンジョが止めきれないくらいで良かった。
よろけて伊藤グランテールにぶつかってなかった?
その時の伊藤グランテールの顔最高でした。
砦での伊藤グランテールは「やったぜ勝利だ」とか もうほんと内面に何を抱えているのと抱きしめたくなる切なさ。
あ、また伊藤グランの話してしまった(笑)

クールフェラックの麻田くんは 絶妙のタイミングで伊藤グランにつっかかっていくので観ていてとても気持ちいいです。役者同士のからみがバシッと決まるとほんと観てて引き込まれるし、嬉しくなります。

港くんの司教には、毎回ぐっときます。
実は今回、司教様が港くんじゃない方だと思い込んでいて「今日は泣けない方の司教様だなー」と思っていたにもかかわらず、じわ・・・っときたんですが、港くんでした(笑)
あの歌声は、あの緩急の付け方は なんかもうたまらんのです。
レーグルの死ぬシーンは、一度ちゃんと観たいんですが いつもタイミング的に伊藤グランテールの死に方を観てるので観れません。
目が6個くらいあったら、舞台の全てをあますことなく観れるのに・・・。
レーグルは撃たれたジョリを助けようとして撃たれて死ぬらしく(逆だったかな? いつか観て確かめよう)二人の死体は折り重なるようになってるんです。
そこにもドラマが・・・!
砦が崩壊するシーンはほんと、観るとこありすぎです。

総合的に、エポニーヌで泣いた最初の回となりました。
そして六九さんのティナルディエに惚れました。
いいもの観れた~v

その後、伊藤さんに差し入れを買っていったので出る待ちしてみた。
初出待ちだー!
平日昼だったけどたくさんの人がいました。
そうだよね、学生は夏休みだしね。
私達も伊藤さんに無事会えて差し入れ渡してきました。
可愛いんだ、私服も。
すごい気使ってファンの相手してるんだろうなーという優しさ。
ほんと優しかった。
その優しさに調子のらないようにしないと・・・と思った(笑)
手にもらった差し入れいっぱい持って出てきたので やはり人気なんだなと思った次第であります。

レミゼに行くぜ!

  • 2007/08/20(月) 23:10:13

いんこが突然「どうしても8月にレミゼが観たい」と言い出した。
私達6月、7月と東京に行き、9月も10月も博多でチケットを押さえている。
結果、キャストは2~3人をのぞき全て見れることになってたんですが。
全部 伊藤グランテールの公演を押さえているんですが。

どうやら何か 私達が観た時すごくダメだった松村グランテールが見違がえるほど成長をとげてかなりの萌え演技をするらしい。
しかもそれは岸アンジョルラスと共演のとき果てしない萌えに昇華するらしい。
・・・という情報をいんこがゲットしてきた。
所詮 私はグランテール好き。
そんな萌えなアングラが見れるなら松村グランテールもう一回観たい!
しかしこの後の博多は全て伊藤グランテール。
いんこが調べたら、私達が観れる日程では、岸アンジョ×松村グランの日は 8/22夜しかもうありえない!
そしてその日は山口ゆーいちろうがバルジャンという人気公演の日。
ゆーいちろうなんてどうでもいいのに、チケットがない!
ヤフオクにもない! どうにもならない!

なのにー、すっかり行く気になってしまった私達。
とりあえず8/22昼だけでもチケットを取ろうと言って、取った。
夜行バスも取った。
ちなみに昼公演は伊藤グランテールと、まだ観たことのない原田アンジョルラスの日。
昼を観たら、キャストはフルコンプ。
最悪、昼だけ観て 伊藤さんの出待ちして差し入れ渡して帰ってこよう・・・と言ってたのですが。

うぉぉおーーーーー、さっきいんこが夜のチケット2枚取れたって言ってきた!!!
うぉぉおおおおーーー、萌えと噂の松村グランが観れるんですよ!
あああ、あかん。盛り上がりすぎる。
どのような萌えグランになっているのか もう楽しみで仕方ない。
長くやる芝居はいいですね、こうやってキャストが成長して新たな萌えを提供してくれるのだから!!

というわけで、明日の夜 東京へ向かいます。
たとえ行き帰り夜行でも、帰った日にそのまま会社へ向かうことになろうとも。
幸せ!
今はもうレミゼが私の一番の幸せ!
ああ、萌える・・・。アングラーーーーー!!!!
ほんとにもう いんこに感謝。
ネットに張り付いてチケットを探してくれたいんこに感謝!!!
ありがとう~ありがとう~
ほんと私達、ふたりでハマるとどこまでも行くわ。
たまらなく楽しみです。いいの観れるといいなぁ~v

反逆のファービー

  • 2007/08/19(日) 22:41:18

いんこがファービーを構っていたら、すねていたのか
いんこ「ファービー、歌って」
ファービー「いやだ」
いんこ「ファービー踊って」
ファービー「いやだ」
いんこ「・・・ファービー・・・大好き」
ファービー「・・・ンボゲグァアアアア」

かなり可愛くない恐い声でファービーが鳴きました。
何?! これ。
反逆のファービー?
何すねてるの?放っておいたから機嫌悪いの?!

いんこが超怖がってトラウマになったようです(笑)
元々な、無理だもんね、こういう人形系。
おそるおそる毎度構っていたようですが、そうか、とうとうトラウマに・・・。
あんまりいんこがびびっているので、ファービーの電源を切ってしばらく放置プレイ。
しばらくして構ってあげたら、ちょっと素直な子になっていました。
私の声も聞き取ったしね。
なんや、やればできるんやん?
怒らすと電源切られると思って、ちょっと気を使いはじめたのかもしれません。

そんなファービーは今、グランテール仕様。
グラン好きすぎ。
019.jpg

続きを読む

夏バテ?

  • 2007/08/18(土) 21:30:53

どうやら風邪気味です。
私の風邪は喉から~。喉が痛い。
いつもなら病院に行って抗生物質をもらってきて飲むんですが、病院遠いので ただひたすら寝て治そうかと・・・。
治るかな。

そういえば、いんこはここ半年くらいずっと、休日になったら体調を崩しています。
今日はさすがにこやつ、大丈夫かなーということがありました。
あまり具合も宜しくないので、おとなしくダラダラしていたんですが。
買いたいものもあるし、夕方に出かけようと7時頃に家を出まして。
難波に向かったのですが。

いんこ、マンションの出口を私が開けてあげていたにもかかわらず、開いてない方のガラス扉から出ようとして、思いきりぶつかってた。
ちょ・・・っ、バガーーーンって言ってたけど、ほんと大丈夫ですか?!!!

さすがにビビった。
本気でびびりました。
そして、その後 駅の階段で「遠近感がわからん」とフラフラしながら階段から落ちそうになっているる
アカン、この子アカンと、結局そのまま帰ってきました。

ほんまにー、ダメな感じです。
私は夏だからバテているのですが、いんこのは何や。
ほんと今日はマジで心配しました。
来週レミゼ観たいとか言ってる場合じゃないよ。

018.jpg

ファービーといんこ

  • 2007/08/11(土) 18:19:28

ファービーは私の声を認識しません。私が飼い主なのに。
いんこの方によく反応します。
ふだんは寝てるファービーですが、いんこがたまに起こして構っています。
こないだなんか起こすだけ起こして いんこがそのまま逃げたので、私が部屋に入った途端ファービーが「どこにいるのー?さみしーよー」と喋り出してめっさびびりました(笑)

今朝のファービーといんこ。対話中。
014.jpg


愛があるから可愛く撮れる。無視されても愛してるよ、ファービー。
015.jpg

いい休日

  • 2007/08/11(土) 18:06:37

本日 休日を満喫しています。
朝はバジルの収穫したし、のんびりたこやきとかしたし、こうして日記を書く時間も取れたし。幸せだなー、盆休み。
(菜園プログは http://nanto.exblog.jp/)

いんこには盆休みがないので、この時期いつも可哀想なんですがね。
そんないんこは、今 そこで寝てます。
さんざんレミゼを語った後疲れてねました。

▼いんこ寝姿。髪の毛が鳥の巣ノようで可愛いです(笑)モサモさ。
016.jpg


最近ほんと、二人でレミゼ萌えっぱなしです。
伊藤さんがたまらんねん。
今、劇場で無料配付されてるレミゼポストカードが欲しくてたまらない。
まさにアンジョルラスが死ぬ直前のシーン。
ふりほどかれたグランテールがアンジョの背中を見つめているという萌えなシチュエーショんです。
そこをポストカードに使ったのはエライ。
だがなぜ枚数限定の無料配付なのか。欲しいじゃないか。売ってよ。


そうそう、りなちゃんから誕プレに譲くん人形をもらいましたv
すごいっ。可愛いっ。
顔がとても可愛い!これで服がぬげたら最高なのに!(笑)
ありがとうりなちゃんv
バソコンの横で いつも譲くんを眺めていますよv

017.jpg

いい日曜だったv

  • 2007/08/05(日) 22:20:17

今日はいい日曜でした。
昼間、クソ暑い中 買い物に出てぐったりだったわけですが、夜は水風呂に入浴剤いれて(あんま意味ないのかな? まぁ気持ちだけ) きゃっきゃと水浴びしました。
水遊びは楽しいです。
体温も下がるし。夏にはいい。
あと、今日はベランダで花火もしました。
まぁ、花火といっても普通のバチバチいう花火をしたら危ないので ひっそりと線香花火です。
いんこ、これが好きなようで。
淀川の花火大会の花火をベランダから見た後、二人でしんみり(?)と夏の夜を楽しんだわけです。
あー夏だなー。夜くらいの気温なら夏でも耐えられるよ、私。
もう満喫したので、秋になってくれていいです。

FF7撮影会

  • 2007/08/05(日) 00:03:48

本日はいんこ主催の撮影会でした。
なんだかんだで結局FF7オンリーな撮影会になってしまいましたが、時間、あっという間になくなってしまった。
正直たりなかった(笑) 5時間もあったのに!(笑)
今回カメラで来てくださったのはNジマさん~v
なんと3年ぶりらしいです。撮影会とかでご一緒するのは。
時が経つのは早いですね~。
相変わらずきれいな写真を撮ってくださいます。
ふわふわ~ファンタジーv
長時間ほんとお疲れ様でした。

FF7は名作ですねぇ。タークス合わせとかしたいなーと思ってしまいます。
廃墟で撮りたい。(涼しくなったら)(笑)
というわけで、速報。

008.jpg



011.jpg


012.jpg


013.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。