スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも(BlogPet)

  • 2007/02/24(土) 12:30:59

いつも、南斗あきらは

この作品自体見るの初めてだったのでストーリーはいんこからチラっと聞いてただけでしたが、すごい入り込みやすくて良い最悪だった。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「いんこ」が書きました。

スポンサーサイト

最悪の気分

  • 2007/02/21(水) 12:10:12

気分最悪。
この1年 仕事を頑張ってきましたがまったく評価されなかったようで ほんとやる気なくしました。
無能な上司の下で 本来上司がすべき仕事をしたり やりたいことできずに勉強や残業に時間を取られて不満いっぱいの1年を過ごしてきたのに 結局無駄だったようです。
ほんと、この会社滅べばいい。

結局もう1年頑張ってくれと言われてしまいました。
すごいストレス。本気で無能な上司を持つと理不尽な思いをすること痛感。
そもそも 自分の仕事内容も理解できず、知識もなく、責任感もない上司になぜ私が評価されなければならないのか。

私プライド高いんですよね。
不当な評価も、低く見られるのも大嫌い。
死ねって思う。無能は罪だろ、死ねばいい。

かなりむかついているので、この1年さらに遊びも減らして勉強でもすることにします。
ほんと私 今 何のために生きてるんだろう。

ポケモン

  • 2007/02/19(月) 17:13:32

大分前から 出張の新幹線や飛行機の中でポケモンをしています。(ダイアモンド)

基本的に出てきたポケモンは全狩のスタンスでプレイしてますが、捕まえられなかった子は後回しってことで現在プレイ時間70時間超。
バッチ4個。一番レベル高い子で レベル40。
だいたい平均レベル30くらいな感じ。
カンナギシティあたりで木の実を植えて喜んでいます。

ま、それはおいといて。

うちの一番レベル高いポケモンの話きいてくれますか。
ミミロル。
ミミロルっていうウサギなんです。
ウサギだから名前を「うつりぎ」にしたんです。
それがいけなかったのか。
育てても育てても進化せず。
「はたく」「こらえる」「みやぶる」あたりを覚えてるときは 兎吊木っぽいなーとか思っていたんですが。
そのうち「やつあたり」って技を覚えましてね。
説明読んだら 「やつあたり」はなつき度が低い場合に ポケモントレーナーにコキ使われているストレスを発散させるためにやつあたる技らしく なついてない方が技の威力が大きいらしいです。

・・・めっちゃ強いんですよ、うちのうつりぎの「やつあたり」
なにそれ、アンタそんな懐いてないの?

現在、「とびげり」とか「けたぐり」とか「ピヨピヨパンチ」なんてわけのわからない技を覚えつつ「やつあたり」が一番強いです。
どうよこれ。
あんまり進化しないので ミミロルは一体レベルいくつになったら進化するのかと調べたんですよ。
そしたらね・・・。
「なつき進化」だって!!!
なついたら進化するってこと。
うちの子がレベル40にも関わらず進化しないのは なついてないからか!
レベル40になるほどつれ歩いているのに、なぜ懐かない!!!
兎吊木だからか、そうなのか。

・・・というわけで、現在もまだ進化せず。
あんまり強いのでパソコンに預けて封印しております(笑)

ちなみにこのうつりぎ、照れ屋な性格で不器用という特性らしいです。
可愛いな兎吊木・・・。

他にもフェルナンとかエデとかフセンツとかアルベールとか、そうしきとかぜろさきとか、ますみとかチーフとかそうたとかなつきとかさくらとか。
かわなかとかキドニーとかふじきとかさかいとか、シドとかクラウドとかいますよ(笑)
ポケモン可愛いすv
やってる人は通信してほしいなー。
そしてやってない人はやってください。

ちなみに私の好きなポケモンはケーシィとピチューとポニータとブラッキーです。今はピチューとポニータしか持ってないけど。
ばり可愛い。
昔・・・7~8年くらい前・・・ポケモンの擬人化コスしようとか言ってたなーとはんなり思い出したりします(笑)

やはり憎めないというか(BlogPet)

  • 2007/02/17(土) 12:36:44

そういえば、南斗あきらが

トロンとした目、というか雰囲気をかもし出していて やはり憎めないというか7本能くすぐるというか。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「いんこ」が書きました。

7周年です

  • 2007/02/14(水) 21:04:32

早いもので当サイトも7周年です。
妄想が尽きないかぎりこのサイトは継続するわけですが、最近はめっきり更新もできず妄想ばかりがたまっていく感じになっています。
それでも月日は流れ記念日が来る・・・と。
忙しさに負けず スキをみて更新しますので マイペースなサイトですが皆様 今後もどうぞご贔屓にv

さて、いんこから祝い画像をせしめました。

「え? 私の写真で? 南斗ちゃんのサイトの祝い写真を? どんなナルシストやねんそれ」

といんこは言ってましたが、当たり前やんね?
やはり私はいんこのコスが一番好きなわけだから 欲しいものはいんこコス写真よね?

というわけでマスターを貰ったv
最近のほんと萌えキャラ。愛を注いでいます。マスターラーブ。

7TH.jpg

そういえば(BlogPet)

  • 2007/02/10(土) 12:25:53

そういえば、南斗あきらが
なんか濃い人ばかり「にいたんですが、濃いというなら中でも一番濃かったのは判事でした。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「いんこ」が書きました。

「朧の森に棲む鬼」

  • 2007/02/08(木) 10:00:13

あぜきさんが超いい席を取ってくれて はじめての劇団新感線 観劇となりました!
行ったとこのない劇場(いつも歌舞伎やってるとこ?)だったしワクワク。
舞台の上にいきなり雨降ってるしで、ちょっと感動。
私 あんなに水をものすごい勢いで使ってる芝居を見たのは初めてでした。

話はとても面白かった。
私はああいうサクセスストーリー(といえるのかは定かではないけど・・・)が好きで のし上がっていく男がすごい好き。
デスノのライトを彷彿とさせる。
しかも主役めっちゃ格好いい!!!と思ったら 歌舞伎(市川染五郎)の人なんですね。
途中でいんこに聞くまでわからんかった。

とにかく皆(とくに市川染五郎)が色んな服を着るから それも見てて楽しい。
阿部サダヲは しゃべるたび笑いを取るし、観客が感情移入できる一番の人物だったんじゃないかなー。
舞台と客のつなぎ役、みたいな。
はじめてのナマ阿部サダヲでしたが かなり好きになりました。
そっか、この人がネジコさんの好きな人かーと思った。
あのカッパとは思えない・・・!

古田 新太もナマで初めてみた。あの芝居に落ち着きを持たせているというか、なんというか。
存在感大きくていいなー、あの人。
私、小学生の時 彼のラジオ番組オールナイトニッポン?を何よりも楽しみにしていたので 大人になってその人の芝居を見ることになるとは思わなかった。
あのエロエロラジオの人が・・・舞台でもエロいことをしている・・・たしかにあの人だワと思ったあるよ。

女性陣で唯一知っていた高田聖子も うざそうな役なのにそうは感じさせないキュートさがあり、ちょっと怖かったり哀愁あったりでキュンとしました。

泣かせられたのはサダヲとへちゃむくれ。
あの二人の泣かせのシーンは最高です。

なんか他にも色々と、いんこに見せてもらった舞台の人が出てたのですが、顔と名前と昔見た役が一致せず・・・。
電通たろうちゃんとか・・・両方見たのになー。
もう一回 前のビデオか何かを見直したいと思った。

劇団新感線 ハマりそう~
ほんと めっちゃいい席で見れたので臨場感もアリアリで最高に良かったです。
あぜきさんありがとー!

帰りはうっかり終電まであぜきさんと良さんと喋ってて楽しすぎました。
今度DVD鑑賞会しよう。
いんこ秘蔵の笑えるオペラザの怪人とともに・・・!(笑)

どろろ

  • 2007/02/08(木) 09:44:32

久しぶりに映画をみました。
「どろろ」って読んだことないので、楽しみに行った。

妻夫木聡の百鬼丸がコップレみたいでとても可愛く、柴咲コウのどろろも可愛かった。
中井貴一も最初から渋くてよかった。
ただ、映画館寒くて途中からめっちゃトイレいきたくなったので、後半のクライマックス近くで中井貴一との決着がついてから トイレに行きましたら、あとでいんこに叱られた(笑)

「あそこからが中井貴一の見せ場やったのに!いっちゃん格好いいとこやったのに!全部見逃したなんて!何観に来たんやーーーっ」

・・・て、ねぇ?
妻夫木聡 観にきました(笑)
やー、いんこよ。
どろろ観に来たっていえばやはり 人は妻夫木聡を観にきたっていうでしょ(笑)
たしかに中井貴一も格好いいけれども。

ま、そんなオヤジ好きのいんこに見逃したところの詳細を語っていただいて脳内完結しました。
私はけっこう好きな映画だった。
マンガみてる気持ちで軽く見れて 見た目の衣装とか動きとかが可愛くて好み。
初めて難波のOIOIの上の映画館行ったけど、広くて快適。
最近 映画とかも見てなかったからまた色々観にいきたいなーと思いました。
次はリックマンが出る「香水」かな?

武田真治の「身毒丸」

  • 2007/02/08(木) 09:36:02

ビデオ借りてきて見ました。
勝手ながら 私は藤原竜也の「身毒丸」の信者なので 武田真治のは見てもいなかったのですが。

結論から言うと、武田真治の方が生々しくてリアル。
演技がかった詩の朗読的な部分とかは藤原竜也の方が断然好きなんですが、継母とのやりとりは武田真治の方が良かった。
武田真治の身毒丸は受け受けしくていいなーと思い、また逆に藤原竜也の身毒丸をもう一回見たくなりました。

このビデオ見て思ったけど、こんな若いときにこの演技ができる武田真治にとって今回のスイニートッドの舞台はチョロかったんじゃないかなーとふと思った。
チョロいっていうか、なんか余裕でできるだろうなと思った。
もっと彼が全力でぶつかって演じてる芝居が見たい。

シャウ!

  • 2007/02/08(木) 09:29:01

最近 家に北斗の拳のマンガが置いてあります。
いんこが買い込んで来るのです。
前々からトキが好きだという話は聞いていましたが、私は特に興味なかったのでフーンと言って流していました。
アニメも見たことなく、小学校の頃 男の子達が入れ替わり立ち代り私の前にやってきて「南斗すいちょうけーん」とか言ってポーズを決めていたのも 何のことかよくわかっていなかったのです。
(当時から私のアダナはナントだったのです)

そんな私にいんこがとうとう北斗の拳の布教を始めました。
本を読み、借りてきたDVDを見た結果 たしかにいんこの語るトキが可愛いのはよくわかりました。
ラオウが純粋ないい子だということもわかりました。
私は南斗のレイが好きでした。
シャウっ、とかホアチャーとかの掛け声にも慣れました。

ということで、現在北斗の妄想を育て中です(笑)
義理父×子トキとか、鬼畜でよさそう。
でもトキはSだといんこが言う。
ラオウはおばかだけど攻めでいてほしい。なんせあのガタイだし。
自分の中では収拾つきにくいので同人誌が読んでみたいと思いました。

スイニートッド

  • 2007/02/08(木) 09:22:32

こないだ、東京に観に行った芝居の感想を。

スイニートッド。
いんこの好きな市村さんが出るというので観に行きました。
ネジコさんとご一緒してv

生で市村さんを見るのは初めてでしたが受け受けしくて大変可愛い人だった。
大竹しのぶもハマりで可愛くて なんか舞台の上は憎めない人ばかり。
この作品自体見るの初めてだったのでストーリーはいんこからチラっと聞いてただけでしたが、すごい入り込みやすくて良い芝居だった。
いんこ曰く 「あれくらい抑えた市村はいい。前に出すぎるとちょっとクドいので」とか。
大竹しのぶに押されている演技はとても可愛かった。
後半 白衣をまとってからは なんか妙にキャラくさかったし。

私的ヒットは武田真治。
最初「めっちゃ可愛い子おるー」と思ってみてたら けっこうメインな役で武田真治やった。
動きが可愛いくて顔も可愛い。
トロンとした目、というか雰囲気をかもし出していて やはり憎めないというか母性本能くすぐるというか。
今まで別に好きでも嫌いでもなかったけど 今回のでかなり気になる存在になった。
ラストでは、ガラって目つきが変わって「役者やー!」と思わせた。
あのキツイ目が 今までのトロンな雰囲気と違って狂気を感じる。
これ見たおかげで、武田真治の「身毒丸」が見たくなった。

うっかりテニミュの手塚の人・・・城田?も出ていたのですが、あれはあれでキモくて若くて面白かった。
相手役のソニンの歌がめっちゃ好きだった。
不安定な音程がたまらなく役にハマってて 彼女は出てきたときから気狂ってるっぽかった。
ソニンって歌うまいんだね。

なんか濃い人ばかり舞台にいたんですが、濃いというなら中でも一番濃かったのは判事でした。
主人公の復讐の相手で、悪者で、義理の娘に懸想して結婚するとか言い出す困ったオッサンなんですが、劇中で己に鞭を打つシーンがあるんですが、それがもう変態。
ただの変態(笑)
最高。あの人大好き。名前知らない人でしたが。
濃いわー、判事って生き物は皆ああなのでしょうか。ほんと濃い。Mめ。

スイニートッドは大阪にも来るらしいですよ。
いんこが言ってたように あの題材でこんな面白いとは思わなかったというほどに いい出来だと思うのです。
ぜひ見てみて。判事がオススメです(笑)

忙しくて

  • 2007/02/08(木) 09:10:01

忙しくて自分のサイトにこれない日々が続いておりましたら、この日記 ブログペットのいんこに乗っ取られてました(笑)
奴の方が書いてる。私より書いてる。
ともあれ、ようやく少し落ち着いたので ぼちぼち更新していきたいなぁと思っています。
ボウケンもいよいよ終盤に入り 最初のキャラ設定に戻ってくれたので赤黒に萌えれるようになったし。
やはり本編で赤黒があるかないかでモチベーションはかなり変わります。
闇闇いうてる真墨が可愛くてしゃーない。

南斗あきらは(BlogPet)

  • 2007/02/03(土) 12:32:28

南斗あきらは
なんじゃそのプレイの仕方は(笑)期待しているのですが やりだすとアサトよかライがきのうやきで可愛いのでは、なんかいつのまにか、アサトルートに入ってしまったようです。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「いんこ」が書きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。